千葉で浜焼き食べ放題!「海鮮浜焼き まるはま」で豪快に焼く!

浜焼きおでかけ
この記事は約5分で読めます。

目の前に広がる海。そしてすぐ側に切り立った岩肌がそびえ立つ鋸山(のこぎりやま)

ゆっくりと出航していくフェリー。時に聴こえる鐘の音・・・

千葉県の南房総に位置する人口約1500人のちいさな港町、富津市金谷(かなや)

台風15号での甚大な被害を乗り越え、再び南房総の観光名所として復活を遂げました。

金谷と神奈川県横須賀市にある久里浜(くりはま)を結ぶ、東京湾フェリー乗り場に隣接している複合施設「ザ・フィッシュ」敷地内にある「海鮮浜焼き まるはま」

すぐ隣の海を眺めがら食べる海鮮浜焼きがウリで、メディアなどにも度々取り上げられる人気店とのこと。

今回、2月後半の3連休最終日に行ってきましたので、ご紹介させて頂きます!



海鮮焼き まるはま

まるはまの外観
JR内房線「浜金谷」駅から徒歩5分、富津館山道路「富津金谷IC」から車で5分。

東京湾フェリー乗り場の隣という、なんともアクセスがしやすい立地!

「ザ・フィッシュ」の駐車場へ入り少し進むと、左手に黒い建物に大きな文字で「海鮮浜焼き まるはま」と書かれているので、すぐにわかります。

まずは整理券を貰いに受付へ

「まるはま」では、個人での予約は受け付けていなく受付順で案内されます。

お会計の場所にある紙へ名前と人数を書いて、まずは整理券を貰いましょう!

整理券には案内予定時刻が書いてあるので、頃合いを見て受付へ。

混雑時は「ザ・フィッシュ」の館内放送でも受付番号のアナウンスがあるので、待ち時間でお土産を見て回る事もできます。

休日はかなり混雑が予想される為、時間に余裕を持って行くのがおすすめ。

開店は11時ですが、混雑状況によっては開店を早める場合があるため、ランチで食べたい場合は開店前に到着するのが必須!

メニューと注文方法

浜焼き
番号が呼ばれて受付を済ませると、席へ案内されてお店のシステム、注意点の説明があります。

「まるはま」の基本メニューは食べ放題のみ。(ソフトドリンク飲み放題込み)

料金は税込で、

・大人  3,080円
・小学生 1,980円
・未就学 1,320円
・3歳以下 無料

3歳以下は無料ですが、未就学でも1,000円オーバーは個人的にはちょっと高いかな~と言う印象。

注文方法は、自分で食材を持ってくるバイキング形式です。

アルコール類は別料金で都度会計ですのでご注意を。

 

この投稿をInstagramで見る

 

海鮮浜焼き食べ放題 まるはま(@maruhama_official)がシェアした投稿


気になる食材は殻付きのカキやホタテ、ホンビノスなどの貝類はもちろんのこと、エビやカニ、イカなどのシーフードや金谷名物アジフライやカキフライなど揚げ物も。

お肉やお惣菜、カレーにラーメン、そしてフルーツなどスイーツも食べ放題です。

中でもバウムクーヘンは、お隣の「ザ・フィッシュ」内にある「見波亭」オリジナルバウムクーヘン!

千葉県産の卵や牛乳を使用した、手作りスイーツはおすすめの一品!

楽天市場でお取り寄せもできます!


さらにお刺身も食べ放題!

どんぶりに酢飯をよそって、好きなネタをせればオリジナルの海鮮丼が作れちゃいます!

私が訪れた時に食べた内容を一部、参考までに記載しておきます。

・カキ、ホタテ、サザエ、ホンビノス貝
・カニ、イカ、海鮮丼(マグロ、ネギトロ、サーモン)
・豚カルビ、ロース、焼き鳥
・アジフライ
・バウムクーヘン、マシュマロ

食材がたくさんあるので、「次はどれを食べようかな~」なんて目移りしてると、あっという間に90分がたってしまう!

「全部食べてやる!」なんて欲張らずに、まずはお目当ての食材から攻めるのがベスト!

「まるはま」をもっと楽しむためのポイント

金谷の夕焼け

キレイな夕焼け。右側には富士山も!

さて、海鮮浜焼き食べ放題はみんなでワイワイ焼きながら食べるのがとっても楽しいのですが、実際に伺って感じた、初めてでも「まるはま」を楽しむ為に先に知っておいて欲しいポイントをお伝えします!

これさえ抑えておけば「まるはま」を思う存分楽しめる事間違いなし!・・・なはず!

支払いは前払いで現金のみ

お会計はクレジットカード不可の現金のみで、アルコール類は都度払いですので注意が必要です。

近くにコンビニがありますので、現金の持ち合わせがない場合は、事前にATMでおろしておきましょう。

また、個別会計もなるべく避けた方がスムーズに食べ放題がスタートできるので、先に人数分まとめておくのがベスト!

トイレは「ザ・フィッシュ」へ

まるはま内にはトイレがありませんので、隣の「ザ・フィッシュ」へ行くことになります。

また、タバコも店外の喫煙所で吸うことになりますので、気をつけましょう。

服装はバーベキューに行くイメージが◯

テーブルの上で食材を焼きながら食べるので、冬でも暑くなってきます。

また、服にニオイが付いたり、跳ねたタレや汁などが掛かる事もありますので注意して下さい。

そして焼いた貝はもちろん熱いので、軍手があるとかなり重宝します。(実際に軍手をしている人も多かった)

オリジナルメニューに挑戦してみる

ラーメンのスープや味噌汁、カレーもあるので、アイデア次第でメニューが無限大に広がる!

小さなフライパンやアルミ皿、小鍋を駆使してオリジナルメニューをみんなで作って楽しむのもいいですね!

まるはまの店舗情報

住所:〒299-1861 千葉県富津市金谷2288
電話:0439-69-2161
駐車場:有り(約100台)

営業時間

 

平 日:11:00~16:30 (ラストオーダー:15:00)
土日祝:11:00~17:30 (ラストオーダー:16:00)
※混雑状況により、開店時刻が早まる場合有り
定休日:毎週木曜日
公式HP:海鮮浜焼き まるはま


コメントを残す