サバ缶残り汁アレンジ!フライパンで簡単おつまみ!

サバ缶の残り汁リメイクグルメ
この記事は約4分で読めます。

DHAやEPAが豊富で、テレビで取り上げられるとスーパーの棚から消える存在・・・

そう、それはサバ缶。

おかずにおつまみに、何かと重宝するサバ缶ですが・・・

残った汁、どうしてます?

created by Rinker
京都府立海洋高等学校開発

残った汁、捨てるのもったいない・・・


美味しく食べた後に残った汁。

でも、サバのエキスがたっぷり。

捨てるのはもったいない・・・

かと言って、そのまま飲むのは狂気の沙汰。

キリト
キリト

じゃあ、おじや作ったろ!

ご飯がなくても諦めない

私はご飯が好きです。

ご飯をつまみに飲める人間です。

だったら、ご飯にかければ絶対旨いでしょ!

しかし、そうは上手く行かないのが人生。

残ったご飯

キリト
キリト

これを食べたら・・・明日の子供たちの朝ごはんから白米が消える・・・!

脳天に稲妻が落ちた様な衝撃。

おのれの中でほとばしる葛藤。

・・・食べたい。

しかし、子供の朝食からご飯を奪う事は・・・

断腸の思いで決意した。

キリト
キリト

そや、フライパンで炊いたろ。

サバ缶の残り汁と米をフライパンで炊く

これぞ子供たちの朝ごはんに白米も、自分のつまみも作れる方法。

正にwin-win。

蓋をして中火で加熱。

なんだか焦げそうな雰囲気で水を足す。


そうだ!

そうじゃないか!

昔、学校の校外学習でやった飯ごう炊飯。


先生が教えてくれた

「始めチョロチョロ中パッパ」

先生・・・ありがとう・・・

今、その言葉の意味がわかったよ。

水入れて薄まったから、味を足そう

先生の教えのおかげで、焦げるリスクも回避できたが、まだ問題がある。

水を足した事による味の薄さ。

サバ缶本来の風味を失わない様に、ベストなチョイスをしたいところ。

吟味に吟味を重ね、選んだ。

そう。なんとなく足した。

醤油とごま油。

目の前にあったから。

始めチョロチョロ中パッパを愚直に守る

サバ缶の残り汁で炊いた米
さて、弱火で湯気が出てきたら、中火に切り替えて様子を見る。

中火で熱する事、約5分。

キリト
キリト

なんか良い感じやないか!

いざ、完成!?

たまたま、そこにあった鰹節を掛けて無事完成!


「だがしかし」

キリト
キリト

ちょっと味が薄いなぁ・・・

さらに「だがしかし」!

ここで神の声が来る!


ひろさん(@hirocho324)から「チーズ追加」のお告げを受け、冷蔵庫に奇跡的にチーズを発見。

チーズをのせて、レンジで30秒!


私の荒ぶる感情、先走る気持ちを抑える様に神は言った。

「30秒だけレンジに!!!」

この一言が無かったら、悔やんでも悔やみきれなかっただろう。

サバ缶残り汁チーズご飯の完成!

荒ぶる感情、抑えクールにレンジで30秒。

そして、遂に完成!


この先は、説明不要だろう。

見たらわかる。

めっちゃ旨いやつやん!!

 

キリト
キリト

ハリスホークとの相性も抜群!

 

コメントを残す