時間がいくらあっても足りない・・・時間を作る方法とは?【エッセンシャル思考】

アイキャッチ画像読書
この記事は約4分で読めます。

「1日24時間じゃ足りないよ!」と思ったことはありますか?

寝なくていい体が欲しいキリト(@kirito_y1)です。

次から次へと舞い込んでくる仕事・・・

目の前に流れてくる情報・・・

「あぁ…また今日もやりたい事が出来なかったなぁ…」

そんなこと考える時ってありませんか?

どんな状況であろうとも、時間は平等に過ぎて行く。

この記事では、そんな「大切な時間」を生み出すべく、

参考にした書籍【エッセンシャル思考】をもとに、どの様に時間を作るのか紹介して行きます。

エッセンシャル思考とは

「より少なく、しかしより良く。」

エッセンシャル=本質的。つまり本質思考。様々な事柄の中から、一番重要な本質を捉える思考。

私は優柔不断な性格を自負しているので、この思考は本当難しい!

「どれが良いのか解らないから、あなた選んで!」なんて事はありませんか?

著者はこう伝えています。

自分で優先順位を決めなければ、他人の言いなりになってしまう

あなたはどうですか?

エッセンシャル思考3つの基礎

選択

私たちには「選択する」自由があります。

この能力は、誰にも奪えない能力。

「そんなの選べない!」それはすなわち

「選択する」自由を「放棄」すると言う事。

限られた時間と限られたエネルギーの使い道を選ぶ事で、全てのパワーを1点に集中させる。

ノイズ

「勉強しようと思ったのに、スマホに通知がきて結局ツイッター眺めて終わった」

「早く帰ってゆっくり休もうと思ったのに、誘われたから友達と飲みに出かけた」

あるあるですね~。

わかります。

この様に、あなたの周りにはたくさんの「ノイズ」が溢れています。

今しようとしている事、考えている事をその「ノイズ」に埋もれない様、

何が重要かを正しく見極める。

トレードオフ

「人に頼まれると断れないんです・・・」

はい。もれなく私もです。

何もかもやるなんて不可能。

何を選び、何を捨てるか。

どの問題が1番重要か。

「でも、そんな事したら嫌われるかも・・・」

大丈夫。

本書は断り方も指南してくれます。

自分の時間は、自分で守る!

どうすればエッセンシャル思考になれるか?

目標を立てる

自分は何が1番大切なのか、何をしたいのか、目標を立てる。

しかも、完全に明確な目標を!

「自分は何がしたいのか」

全ての「ノイズ」を断ち切って、じっくりと自分と向き合う。

見つからない場合は、あえて思いっきり遊んでみましょう!

本書では「遊びはエッセンシャル思考に不可欠」とまで書いてあります。

選ぶ(捨てる)

明確な目標が出来たら、その目標を達成する為の必要な事(物)を考えます。

何が必要で、何が不必要なのか。

「今は必要ないけど、いつか必要になるかもしれないし」

この考えは捨てましょう。

「それが無いとしたら、お金を払ってでも手に入れたいか?」

大切なのは「無い状態」。ゼロベースで考える事。

仕組み化する(習慣化)

「目標もできたし、必要な事もわかった!後はその目標に向かって進むだけだ!」

と、思ったらいつもの生活に戻ってた・・・

人の意思とは弱いものです・・・(私もですが)

そうならない為に、やる事を習慣にしてしまおう。

家に帰ったら着替える様に、「○○をしたら、○○をする」と、

自分の中でルールを決め繰り返し行えば、おのずと物事は習慣化される。

まとめ

今の日本は様々な物が溢れていて、どれもこれも魅力的に感じます。

しかし、本書の言葉を拝借すれば、「99%は無駄」となります。

かなり極端ではありますが、自分の中の「本質」を突き詰めていくと、

読みながら、納得する事が多かったです。まさにシンプルイズベスト。

本書を手に取って、ぜひ自分の中の「本質」を見つけて下さいね!

平等に過ぎていく、かけがえのない1度きりの人生で、

さぁ、あなたは何をする?

以上、キリトでした!

漫画版もあるよ!

コメントを残す